振替のルール

当教室では、随時、欠席授業の「振替(メークアップ)」を受け付けておりますが、通年(レギュラー)クラスの落ち着いた学習環境維持のため、「振替」については、以下の点をお守りいただきますようお願い申し上げます。(この内容は、『教室ガイド』にも記載されており、入学時にご理解いただいているものです。)

振替をご希望の方は必ず、次の項のいずれかの理由をそえて、メールや電話で事前に連絡してください。
※営業時間内でも電話の受付ができない場合がありますので、必ずメッセージをお残しください。
※無断欠席、失念による欠席については、振替を認めません。事後連絡も無効です。
振替をするための欠席理由とは、『病気や健康上の問題』・『事故』・『一時帰国などの家族旅行』・『現地校の行事』のみとします。
一旦予約した振替授業のスケジュール変更(再振替)はできません。
欠席した振替クラスの振替(再振替)はできません。
特別な場合を除いて、他教科への振替はできません。
他の人(家族も含む)が代わりに振替クラスを受講することはできません。
原則として、同じ講師が振替を行ないます。
振替の有効期限は、「欠席日の翌月末まで」です。
【例】2月15日に欠席した場合 ⇒ 3月31日までに振り替えてください。
※講師スケジュールやクラス定員などにより、希望の時間に振替ができない場合があります。
※あらかじめ、欠席の予定が決まっている場合は、欠席日以前に振り替えることも可能です。